閑話休題。
ポケモンのトリプルバトル中心のなんやかんや。
プロフィール

kanwakyudai

Author:kanwakyudai
おーたむと申します。トリプルバトルをやる人。クチート偏愛系にわかトレーナー。ポケスペ好きという設定がある。twitterはこちらから→@autumn_pkmn 気が向いたらフォローしてみてください。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



最新記事



アクセスカウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ORASトリプル構築】メガチルタリス軸改【グッドスタッフ】
おーたむです。
ORAS環境も終盤に差し掛かり今のうちに使いたいポケモンを使っておこうと思い立ちました。

今回はメガチルタリスです。

メガチルタリス軸改


以前に組んだメガチル軸でどうにも心残りだったので
組み直してみました。

メモには14-3で1800乗ったとあるのである程度強い並びにはなったと思われます。


・チルタリス
穏やか ノー天気→フェアリースキン チルタリスナイト
ハイパーボイス/追い風/羽休め/守る
——前回と変わらず。メガシンカで性能が大きく変わるポケモンは
実質2体分になるという理論のもと、ノー天気で天候をメタるポケモンと
スキンハイボで削り良耐性で詰めるポケモンのふたつの役割を担います。

・ギャラドス
意地っ張り 威嚇 拘りハチマキ
滝登り/地震/恩返し/吠える
——威嚇枠としてのギャラドスは、範囲技がない点でランドに劣り
晴れに耐性があっても自身の打点が削がれるので回答になりきれませんでした。
しかし、ノー天気と組み合わせることで晴れに一貫する水打点を持てるようになるため
非メガチルタリスで不足する晴れへ遂行できる駒となります。

・ハリテヤマ
勇敢 厚い脂肪 ラムの実
インファイト/叩き落とす/フェイント/猫
——ラムで叩きへの殺意を見せていきましょう。

・ヒードラン
控えめ 貰い火 拘りスカーフ
熱風/ラスターカノン/オーバーヒート/原始の力
——叩きへの殺意その2。めざ氷が欲しいですね。

・ギルガルド
控えめ バトルスイッチ カゴの実
ラスターカノン/シャドーボール/ワイドガード/キングシールド
——叩きへの殺意その3。

・モロバレル
生意気 再生力 綺麗な抜け殻
ギガドレイン/ヘドロ爆弾/怒りの粉/キノコの胞子
——雨滅びへの殺意。



メガチルが天候以外のギミックへの耐性を持たないので、
取り巻きで各種ギミックパへの回答をふんだんに用意しました。
ストレスフリーなレーティングバトルがそこに。

基本はチルタリスの苦手なフェアリーと鋼に強いポケモンを。
良耐性ながらもなるべく数値の高い駒を集めるようにして
打点不足に陥らないように心がけました。

露骨に無理な相手がいなくなったのと、
殴り合いでも負けないだけの数値の高さが確保できたので
改善できたと思います。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kanwaqudai.blog.fc2.com/tb.php/68-78a3a441
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。